トップへ » 当院の矯正治療 » 矯正治療の期間・流れ

矯正治療の期間について

矯正治療を始める前に気になるのが、治療期間ではないでしょうか? 治療期間は歯並びや噛み合わせの状態などによりケース・バイ・ケースです。そのため、一概に何年と言い切ることはできません。
治療の期間について

一般的には、矯正装置を装着する期間が2、3年ですが、歯並びやあごの関節の状態によっては、これより長引くこともあります。当院では、患者さんのご負担を軽くするために、できるだけ短期間で治療が終わるように心がけています。

矯正治療の流れ

1. 無料相談
無料相談では、現在、歯並びで気にされていることをお聞きし、それを改善する治療方法や矯正装置の装着期間や治療期間、治療費など、大まかな内容をご説明いたします。

なお、当院では、矯正治療に関心をお持ちの方が気軽に相談できるように、との考えから、矯正治療の無料相談を実施しています。矯正治療の概要をご理解・ご納得された上で、治療を受けていただければと考えています。
次へ
2. 検査
レントゲン・口腔内写真・歯周病検査を行い、問診表を基に治療方法を診断・分析します。
また、歯型も採ります。
次へ
3. カウンセリング(診断)
検査結果を基に、画像をお見せしながら分析結果をご説明いたします。それに併せて治療期間や料金もご提示いたしますので、治療を受けるかどうかは患者さんご自身で判断していただきます。
なお、治療費用は分割でのお支払いも承っております。お気軽にご相談ください。
次へ
4. 動的治療
歯を効果的に動かすためには、矯正装置の定期的な調整が必要ですので、月に一度、来院していただきます。装置に汚れが付着していれば、クリーニングをして取り除きます。

当院では矯正治療中の虫歯を防ぐために、毎回調整時にフッ素塗布や歯のクリーニングなどを行っています。
次へ
5. 保定
歯を固定させる保定期間に入ります。通常、歯が移動した後、その場所に落ち着くまでに2、3年かかりますので、取り外しができる保定装置を使って定着させます。半年に一度、通院していただき、状態を確認します。

矯正治療の流れ(PDFダウンロード)
矯正の流れについて院内でお渡ししている資料です

カテゴリー一覧

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

カウンセリングを行っております

トップへ » 当院の矯正治療 » 矯正治療の期間・流れ


コールバック予約