トップへ » 当院の矯正治療

患者さんのニーズに合わせたさまざまな矯正治療

矯正治療で患者さんが気にすることのひとつに、抜歯が必要か否かがあります。矯正治療における抜歯については、いろいろな考え方があり、簡単に決めることはできません。患者さんの歯やあごの状態に合わせてご提案いたします。
患者さんのニーズに合わせたさまざまな矯正治療

当院は、噛み合わせや健康を重視した、できるだけ抜かない矯正治療を心がけています。もちろん、患者さんのご希望、歯やあごの状態によっては、抜歯が必要となる場合もあります。その場合は、メリット・デメリットをきちんとお伝えした上で処置をいたします。

本格矯正の他に、さまざまな治療方法があります。
●目立たない矯正(セラミックブラケット)
●マウスピース矯正
●気になるところだけ「部分矯正」
●インプラント矯正

マウスピース矯正や部分矯正など、患者さんのニーズに合せた治療方法もご提案いたしますので、カウンセリング時にご相談ください。

矯正治療の痛みをなるべく軽減するために行っていることは?

矯正治療の痛みをなるべく軽減するために行っていることは?当院では痛みの少ない最新のワイヤーとブラケット(矯正装置)を使用しています。しなやかさと強靭さを兼ね備えたワイヤーで、ソフトな力で歯を動かしていくので、治療中の痛みが軽減できます。

また、当院で使用しているブラケット(装置)は見えづらく、汚れの付きづらいセラミックブラケットを使用しています。
※セラミックブラケットにすることによる追加料金などはありません。

治療中の虫歯対策で気を付けていることは?

治療中の虫歯対策で気を付けていることは?矯正治療において、虫歯は大敵です。虫歯を治すために治療を一時中断しなければならない場合があるからです。

当院では、治療中の虫歯対策として、定期検診とブラッシング指導に力を入れています。月に一回の通院時には、お口の中の清掃状態を確認し、必要に応じてフッ素塗布や歯のクリーニングを行います。

万が一、虫歯が見つかった場合には、速やかに処置いたしますので、効率よく治療を進めることができます。

カテゴリー一覧

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

カウンセリングを行っております

トップへ » 当院の矯正治療


コールバック予約