トップへ » 当院の6つの特徴 » 小児歯科 » お子さんの治療内容

お子さんの治療内容

ブラッシング指導ブラッシング指導
●歯が生え始めた頃から歯ブラシの練習をスタート
●歯磨きに慣れた頃に指導すると効果的

丈夫で健康な歯を作るためのブラッシング指導を行っております。鏡を見せて歯ブラシの動かし方や磨き残しのチェックをしますので、歯磨き上手な虫歯知らずのお子さんへと導きます。

歯磨きだけでなく、普段の食生活からも虫歯予防や歯並び予防を行うことができます。(食育)
小さい頃の食生活は味覚や顎の発達など、その子の人生に大きな影響を与えます。
楽しく、健康的な食生活もふまえた歯ブラシ指導を心がけていますので、お気軽にご相談ください。

虫歯を防ぐ【フッ素塗布】
●虫歯を防ぐ効果が高い
●持続性がないので、定期的なフッ素塗布がおすすめ

虫歯を防ぐ効果が高いといわれているフッ素には、フッ素ジェルやフッ素洗口、フッ素入り歯磨き剤などさまざまな製品があります。その中でも最も効果的な方法が、歯医者さんで行うフッ素塗布です。なお、永続的な効果はありませんので、定期的なフッ素塗布をおすすめしています。

溝に特殊な樹脂を埋め込む【シーラント】シーラント
●樹脂が取れなければ半永久的な効果
●隙間から虫歯になることがあるので定期検診が必要
●シーラントの素材自体からもフッ素が浸透していきます

シーラントとは、奥歯の表面にある溝に特殊な樹脂を埋め込み、虫歯を予防する治療方法です。シーラントをする際に歯を削ったり、痛みを伴うことはありません。
その効果は樹脂が取れなければ半永久的です。とはいえ、シーラントと溝の間に隙間ができたりすると、細菌が繁殖して虫歯になることもあります。3か月~半年に一度の定期的な検診をおすすめしています。

歯を削る量が少なくなる【3Mix】
●特殊な薬で虫歯菌を殺菌する
●歯を削る量を抑えることができる

3Mixとは、虫歯治療のひとつで、3種類の薬(抗生物質と抗菌剤)を詰めて虫歯菌を殺菌します。3Mixをする際にお薬の副作用を心配なさる方がいらっしゃいますが、ごく微量の量を使用しますので、お体に対する副作用は全くといっていいほどありませんのでご安心ください。
また、歯を削る量が最小限で済みますので、お子さんに与える負担が少ないです。


トップへ » 当院の6つの特徴 » 小児歯科 » お子さんの治療内容


コールバック予約