トップへ » 当院の矯正治療 » 子どもの矯正 » 子どもの矯正はいつから始めたらいい?とお悩みの方へ

子どもの矯正はいつから始めたらいい?とお悩みの方へ

子どもの矯正お子さんが歯並びや噛み合わせが悪いまま成長すると、後々、虫歯や歯周病のリスクが高まります。お子さんの歯並びが気になるときは、早めに相談されることをおすすめいたします。

成長してからでは、矯正治療が難しくなる
歯並びや噛み合わせは、一人ひとりのお子さんによって異なります。また、矯正治療を始める時期もいろいろあり、早い時期に治療を受けた方がいいお子さんもいれば、成長するまで待った方がいいお子さんもいます。

早い時期に治療を受けた方がいいお子さんが、治療を受けずにそのままの状態で成長すると骨格などが大きくズレてしまいます。また、成長してからでは矯正治療が難しくなり、治療期間もそれだけ長引きます。

永久歯の前歯と奥歯が生えてくる6歳から7歳頃に、一度診断を受けるとよいでしょう。


トップへ » 当院の矯正治療 » 子どもの矯正 » 子どもの矯正はいつから始めたらいい?とお悩みの方へ


コールバック予約